子どもの主食はあそびです!大人も一緒に遊びながら学ぼう

一般社団法人・「とやま・遊び力研究所」:設立準備会
「子どもの主食はあそびです!」大人も一緒に遊ぼう!INくれは山荘①
趣旨
「子どもの主食はあそびです!」は、日本小児科医会という小児科のお医者様方が集まる会で作られた、子どもたちの健やかな育ちを願う「ポスター」の主訴です。主食は「お米」や「パン」を指しますが、先生たちは、なぜあえて「遊び」としたのでしょうか。
「いま 日本の子どもたちは『ともに遊ぶ』という心の発達に不可欠な体験を奪われ、静かに苦しんでいます。」と、児童精神科医・渡辺久子先生は憂いておられます。食べることと共に「遊ぶこと」は子どもの心と体の健康にとってなくてはならない要素です。
冨山の子どもたちの遊ぶ環境を作りだそうと設立準備会を企画しました。

期日: 2020年2月23日(日)10:00~16:00
※受付:9:30~
会場:くれは山荘 富山市西金屋
会費:大人1人 1.000円  子ども 500円
内容:基調講演(早川たかし)・学びの駄菓子屋・遊びの駄菓子屋・ディスカッション

遊びの駄菓子屋
開店時間:10:00 ~ 15:30
開店場所:A(能州庵和室24畳) B能州庵(洋室24畳)C能州庵(2F住吉の間)
D(越山荘 きめたの間和室12畳) E(越山荘 呉竹の間22畳)

①紙芝居屋  飯田良智さん  会場A
ステージ①10:30~11:00  11:30~12:00  0
③皿回し屋 松島 弘さん 田村義秋さん 会場A
終日
④忍者村遊び 八田一弥さん      会場:E
終日
⑤だがし屋 まるご商店・山崎かつひとさん
終日かどうか未定
⑥けん玉屋 日本けん玉協会認定4段 奧田勇輝さん 星槎高校・寺崎陸人さん
※ステージショウもあります
⑦工作屋   清水保さん(富山県児童クラブ連合会)他2人
終日
⑧ブッシュクラフト屋  JBS認定ブッシュクラフトインストラクター 林輝さん
終日 会場:外の広場
⑨ヒンドウ文化を知るワークショップ   星陵大学教育教養学部教授・小磯千尋さん        ステージ

学びの駄菓子屋
時間:10:30~15:30
会場:能州庵(2F住吉の間)C
全体司会 濱田薫(午前)、富樫豊(午後)
基調講演    10:30~11:00
講師:早川たかし テーマ:全ての破壊は、人間が遊びを忘れたから起きる
ミニ講演演   11:00~14:30
11:00~11:25 こころに”火”を! JBS認定ブッシュクラフトインストラクター  林 輝さん

11:30~11:55 冨山とアフリカをつないで考える  東京大学大学院生大平和希子さん
12:00~12:25 児童憲章と子どもの権利条約         折本和洋さん
12:30~12:55 地球の救い方?を考える 藤原ひろのぶを呼ぶ会・杉江まさみさん
13:00~13:25 イタズラ村は生きている 福野イタズラーズ・酒井久美子さん
13:30~13:55 児童虐待をどう考える 冨山CAP
14:00~14:25 私のおすすめの映画(インド映画も含む)      星陵大学教授・小磯千尋さん

パネルディスカッション 14:30~15:30  会場:A能州庵(和室24畳)
テーマ 冨山に子どもの遊びと文化育む拠点つくりのために
司会:早川たかし パネラー:ミニ講演講師

参加申し込み
※定員50人(一家族は定員1として扱いますが、こどもの人数もお知らせください)
メールアドレス〔kawaigarizm_net@sa3.so-net.ne.jp〕

昼食の販売
おにぎり2ヶ入り 200円程度 豚汁200円程度で販売します